アパート経営の「成功と失敗」を学ぶ最短ルート! 初心者におすすめブログ6選

アパート経営やマンション経営を始めるなら、アパート経営やマンション経営で利益を得て成功させたいなら、経験者の成功談・失敗談を知ることはとても重要です。

アパート大家を目指すなら、断然私は、経験者の成功談・失敗談を無料で、かつ効率的に学べる「ブログ」を読むことをおすすめします

なぜなら、不動産投資に関する情報はさまざまありますが、教科書的な記事には書かれていない知識やノウハウがブログには含まれているからです。

ただ、アパート経営のブログといっても、たくさんありすぎてどれが良いか迷ってしまいますよね。

そこでこの記事では、投資歴10年以上の現役不動産投資家でもある筆者が「本だけでは学べないアパート経営の実態を知るのにおすすめのブログ」を紹介します

この記事では、次のタイプでご紹介していますので、ぜひ自分に合ったブログからチェックしてみてください。

「学び系」・・・アパート大家になる前に、是非読んでおきたい、知っておくべき情報が満載
「ストーリー系」・・・既にアパート経営をされている方にもおすすめ
「リタイア系」・・・サラリーマンで副業もしくはいずれはリタイアして、アパート経営のみで生活したい方におすすめ

アパート経営と聞くと、怖いというイメージもあるかもしれません。しかし実態を知ることで知識をより深めることができ、失敗を防ぐことができます。

本記事が「アパート経営をしてみよう!」という方のお役に立つことができれば幸いです。

関連記事

不動産投資には情報収集が重要ですが、ネット上のブログはまさに情報の宝庫です。書いているブロガーによって、状況や属性や境遇などもさまざまですが、参考になる話が多く書かれています。 そして、不動産投資は情報と知識の有無により収益までも大きく変[…]

これだけは読んでおけ!初心者におすすめの不動産投資ブログ8選!
関連記事

「投資」という言葉を聞くと、思わず「リスクが高そう」「自分には無理だ」と思ってしまう人はいないでしょうか。 特に不動産投資の場合、2018年に起こった新築シェアハウス「かぼちゃの馬車」破綻事件を皮切りに、さまざまなネガティブニュースが報道[…]

アパート経営の「失敗事例」から学ぶ、成功の秘訣とは?
関連記事

すでにアパート経営をしていて、収益物件を所有し、家賃収入を得ている方のなかには「確定申告をする際、どんな経費が認められているの?」「経費について知らないがゆえに税金を多く支払うのは避けたい」「申告を間違って、税務署から指摘される恐怖から解放[…]

1. 【知識を効率的に得る!】「学び系」おすすめブログ

【知識を効率的に得る!】「学び系」おすすめブログ
不動産投資の基礎知識やリスクなどを網羅的に、効率的に学びたい! そんな人におすすめのブログを紹介します。

1-1. 体系的に知識を得るならこのブログ!「もふもふ不動産」

もふもふ不動産

運営者

チャンネル登録者数が22万人を超える大人気YouTuberでもある「もふ(茂風ともふみ)」さんのブログです。YouTubeではほぼ毎日動画をアップしており、スライドを多用しながら初心者向けに伝えているので、とてもわかりやすいと評価が高いです。

もふもふ不動産【YouTubeチャンネル】

かつては年収600万円台の忙しいサラリーマンだったそうですが、2014年から不動産投資を開始し、2019年時点で家賃収入が月100万円を突破。2019年3月には独立し、YouTubeやブログなどの情報発信、コンサルタントなど幅広く活躍されています。

特徴

もふさんのブログでは、不動産投資だけでなく「資産運用」「副業・起業」「投資・経済ニュース」「税金・節税」「投資体験談」と幅広い情報を発信しており、「お金」に関する幅広い知識を身につけることができます。

ポイントは、何より「わかりやすく、非常に丁寧に記事が作成されている」ことです。

また、いずれは会社をリタイアしたいという方のために「【保存版】不労所得を築くためのロードマップ」という記事があります。

これはもふさん自身の経験をふまえて書かれたとても素晴らしい内容ですので、「将来的に不労所得で生活していきたい」という方はぜひご一読をおすすめします。

1-2. 不動産業界のことも学べる!「横浜大家の不動産投資ブログ」

横浜大家の不動産投資ブログ

運営者

このブログは、“「金なし」「コネなし」「スキルなし」ブラック企業で働く万年平社員がゼロから資産を形成するまでの道のり”というテーマで、1970年代の昭和生まれ、北関東出身の田舎育ちの横浜大家さんが運営しています。

「自己紹介」のページをお読みいただければわかりますが、かなり過酷な労働環境で仕事をされた経験があり、そのせいなのか非常にたくましい思考を持った方だと感じます。

  • 「自分の力だけで生き抜く必要がある」
  • 「将来の安定や保証はどこにもない」
  • 「人生は楽しくなければ意味がない」
  • 「自分の人生は、自分で100%コントロールするべき!」

といったメッセージが強く伝わります。

特徴

不動産投資だけでなく、不動産業界の記事も多いのが特徴です。業界外の人からすると、不動産業界はブラックボックスな部分が多く、「なんか怪しそうだな」というイメージを持つ人が多いと思います。

しかし、横浜大家さんのブログでは「不動産業界7つの特徴|現役大家が業界の裏側を大暴露!」「不動産業界の現在と未来」「不動産業界の現状と今後の動向~人口減少への対応」といった内容の記事もありますので、業界を知るうえではとても勉強になります。

また、トップバナーを見ていただければわかるとおり、横浜大家さんのブログでは自主管理ならではのDIYの記事と、実際に体験した管理のトラブルについての記事が豊富にあります。

ですから、自主管理の知識や実態、DIYのノウハウなどを学びたい人にはピッタリのブログといえるでしょう。

2. 【時に笑える、時にゾッとする!】「ストーリー系」おすすめブログ

【時に笑える、時にゾッとする!】「ストーリー系」おすすめブログ
不動産投資ブログのなかには、漫画や小説形式にすることで、より読みやすく知識やノウハウが学べるものもあります。

2-1. 失敗事例を学ぶならこれ!「まりおが売った物件今どうなってるの?」

寄稿者

楽待不動産投資新聞の人気連載の一つ。現在は物件を売却し、不動産投資を「卒業」したまりおさんが、今から約7年前の不動産購入時のエピソードから運営の苦労話、そして売却に至るまでを綴っています。全編マンガということもあり、活字が苦手な方でも興味深く読むことができます。

この連載は、原作・河上まりおさんと漫画家DJ TOBORIの2人で行っています。

まりおさんは1974年長野県生まれ。2006年に友人の影響で株を始め、同時に投資生活に関する漫画をブログに書き始めます。
株とともにFXでも大負けし、起死回生を狙い不動産に挑戦するも失敗。ただ、ブログ「僕と投資と樹海の日々」は、累計1000万ページビューを超える人気まんがブログに成長します。

僕と投資と樹海の日々

特徴

この連載のテーマは、「フルローンで一棟アパートを購入したものの、税金が払えず3年で物件を手放すことになったまりおくん。その後のまりおくんの生き様や、売った後の物件について追います」というもの。

イラストのタッチが絶妙で、「赤字物件を背負うことのプレッシャー」「難しい家族への対応」「早く売主が見つかってほしいという切迫感」などがひしひしと伝わってきます

もう一つの見所は、主人公・まりおくんの物件を買おうとする「松崎さん」というキャラクターの物件選びのテクニックです。詳しくは本編をお読みいただきたいのですが、なぜまりおくんが手放そうとした物件を松崎さんは「買い」だと思ったのか。

この部分を読むことで、「なるほど。見る立場によってはこんなに違うのか」「こういう視点で上級者は物件を選んでいるのか」ということがわかるようになります。

現在、全13話+まりおさんと松崎さんの対談が公開されています。

不動産投資で失敗すると、どのように精神が追い詰められるのか。そしてどのように物件を手放すのか。そうしたことに興味がある方は、ご一読をおすすめします。

2-2. 不動産会社の美人営業と男女の関係に!? 「リーマンまさゆき」

寄稿者

こちらも楽待不動産投資新聞の人気連載の一つ。現役サラリーマン大家・リーマンまさゆきさんが物語形式で不動産投資のノウハウを解説します。

リーマンまさゆきさんは2017年に不動産投資に関心をもち、2020年1月現在、個人事業主で、戸建1棟、重量鉄骨マンション1棟21室を所有。法人では、重量鉄骨マンション1棟16室、木造1棟6室を所有(合計、戸建1棟・アパマン3棟43室運営中)。

フルアウトソーシング型の賃貸運営で、首都圏主体に物件を取得、2020年1月時点の賃料収入は年間3100万円。

特徴

この連載は、年収480万円37歳(貯蓄1000万円)のサラリーマンである主人公・タケルがナオミ(焼肉「wakuwaku」若女将)とともに、リーマンまさゆきから不動産投資ノウハウを教わるという流れで進行します。

会話調なので非常に読みやすく、かつ不動産投資未経験者のタケルに対して少しずつ新しい知識が教えられていくので、初心者の方でも安心して読み進めることができます

また、主人公の年収が480万円という平均的な数字なので、この連載に書かれている投資手法は非常に再現性が高いともいえます。

そして、なんといってもこの連載の特徴は「ストーリーの巧さ」にあります。

主人公タケルとともに不動産投資を学んでいるナオミは、もともと不動産会社の営業マンで投資用の新築ワンルームを販売していました。タケルはナオミとその上司に営業を受け、新築ワンルームを一時は本気で買おうとまで決断します。しかし、それを止めたのはナオミでした。

詳しくは本編をお読みいただきたいのですが、タケルは妻子を抱える身ながらナオミと男女の関係にまで発展します。その関係は一時的なものでしたが、タケルのナオミへの想いが所々出てきて、それがまたストーリーをよりリアルなものにしています。

もちろん不動産投資の知識・ノウハウも他にはない、かつ本質を押さえたものが紹介されており、それだけで一読の価値はあります。

しかしそれだけでなく、「元不動産会社の営業の美人と関係を持った主人公の心の動きが描かれている」という点においても、十分楽しめるのではないかと思います。

「もし美人の営業担当に物件を紹介されたら……」
そうしたことを一度でも考えたことがある人は特におすすめの連載です。

3. 【成功者のマインドを学べる!】「リタイア系」おすすめブログ

【成功者のマインドを学べる!】「リタイア系」おすすめブログ
アパート経営を成功させて、サラリーマンを卒業したオーナーのブログを読むことで、物件を買い増す方法やローンの組み方などが学べます。

3-1. 資産ゼロから不動産投資を始めて1年半でリタイア! 「あすなろLIFE」

あすなろLIFE

運営者

資産ゼロから不動産投資をスタートし、その1年半後、2016年夏に31歳の若さでサラリーマン卒業した「ペリカン」さんのブログです。

ペリカンさんは、大卒後ITベンチャーで4年ほど法人営業を経験。毎日テレアポの日々で、急性胃腸炎になりながら根性だけで仕事をしていたそうです。
その後、リゾート企業で6年間、ブライダル関係・ホテル運営など幅広く経験。ここでも残業100時間超など長時間労働と、サービス業の現場のストレスで、何度も精神崩壊したそうです。

現在、戸建て8棟とアパート3棟(合計11棟)を所有し、家賃収入を得ながら生活しているペリカンさん。投資スタイルは、主に地方の築30年前後の戸建て・築古アパート購入し、低価格リフォームで再生して、高利回りで経営するスタイルです。

特徴

このブログは非常に見やすくできており、上のタブで「運営者プロフィール」「全記事一覧」「所有不動産」「戸建て投資の始め方」と分かれています。

さらに「全記事一覧」をクリックすると、「DIY・リフォームのノウハウ」「投資の実践例」「物件購入」「融資戦略」「空室対策・賃貸管理」「投資哲学」「出口戦略」「セミリタイア」などにカテゴライズされているため、自分の読みたい記事が見つけやすいつくりになっています。

おすすめは「戸建て投資の始め方」と「セミリタイア」の記事です。特に「セミリタイア」では、「30代で専業大家になったときの家賃年収」や「早期リタイアしたい人のための収入源の作り方」などリタイアを目標にしている人なら絶対に知っておくべきことが書かれているので、チェックしてみてください。

3-2. 学歴も給料も“フツー”でできる!? 「40才までに勤め人がセミリタイアする方法」

40才までに勤め人がセミリタイアする方法

寄稿者

健美家の人気コラム。テレビ番組制作会社のディレクター時代に不動産投資をはじめ、39歳でセミリタイアした張田満さんの連載。

張田さんは、1972年苫小牧市生まれ。高校卒業後、地元の企業での営業職を経て、30歳でテレビ番組制作会社に転職。ディレクターとして多忙な日々を送ります。

2010年にアパート投資を始め、1年10カ月で給料の倍以上のキャッシュフローを得るまでに規模を拡大。そして2012年、39歳のときにセミリタイア。2014年に家族でマレーシアに移住し、現在は子育て中心の自由な生活を満喫しています、

投稿

2019年12月に100回目の更新があり、そこで一旦一区切りになっていますが、書かれている内容は「成功するために必要なマインド」が強いため、普遍的なポイントを学ぶことができます。

例えば、張田さんは「この先10年は、以下のようなワードがカギになると考えている」そうです。

  • 手放したいこと: 束縛、依存、比較、競争、妬み、安定
  • 目指したいこと :自立、協調、信用、自由、敬意、称賛

どうでしょうか。このコラムでは、不動産投資だけでなく「本質的な成功法則」が書かれていると感じます。また、記事のなかには異国情緒あふれるマレーシアの写真が入っており、それも世界観をうまく表現していると思います。

4. まとめ

  • 1. 不動産投資ブログの種類はさまざまあるが、自分のメンターとなれる人を見つけて何度も繰り返し読むのがおすすめ
  • 2. とはいえ、視野を広げるためにも最低3、4つは並行して読んだほうがいい
  • 3. 一部の投資家は「成功自慢」をしているが、再現性がないと感じたものは読むだけ無駄と考えるべき

いかがでしたか。不動産投資を行ううえではいろいろな不安があると思いますが、それは誰もが同じこと。ブログを読むことで、知識はもちろん、メンタル的な部分で学べることはたくさんあるはずです。この記事で紹介したブログはほんの一例に過ぎませんので、参考にしつつ視野を広げて自分に最適なブログを探していただけたらと思います。

関連記事

不動産投資には情報収集が重要ですが、ネット上のブログはまさに情報の宝庫です。書いているブロガーによって、状況や属性や境遇などもさまざまですが、参考になる話が多く書かれています。 そして、不動産投資は情報と知識の有無により収益までも大きく変[…]

これだけは読んでおけ!初心者におすすめの不動産投資ブログ8選!
>再建築不可物件の建築可能化プログラム

再建築不可物件の建築可能化プログラム

「再建築不可物件」を使った不動産投資は、誰にでもできる簡単な方法でありません。 しかも、「投資」ですから、リスクはそれなりにあります。 それでも、リスクよりもメリットの方が大きいとも言えます。 その理由と、私たちの具体的なサポート内容などをセミナーでご説明いたします。 また、質疑応答の時間も用意しておりますので、ご不明な点はどうぞ遠慮なくお尋ねください。

CTR IMG