第10回:そろそろ締め切りとします。

こんにちは。藤山大二郎です。

先日よりご案内しております、 「再建築不可物件の再建築実現プログラム」セミナー。

直近の開催日程は、 定員間近となりましたので、 そろそろ締めきろうと思います。

その前に、 ここ数日で多くの質問を いただきましたので Q&Aで回答したいと思います。


Q、参加してみたいけどそんなウマい話本当にあるの?

もちろん、誰でもできる手法でもないですし、片手間で簡単にできるものではないですが、弊社だからこそできる方法であると、自負しています。


Q、不動産投資完全初心者でもできる内容のものですか?

むしろ”不動産投資完全初心者の方にこそ、チャレンジしていただきたい方法”です。


Q、再建築不可物件は実際まだまだ多くのパイが残されているのですか?

再建築不可物件自体は潜在的に350万戸弱あると国土交通省が発表しています。

近年注目度は上がってきていると思いますが、再建築可能にする仕組みを理解されている業者はごく一部です。

その為一般的な市場になるのはまだまだ先だと感じています。

ロットも小さく扱いにくいので、大手の参入障壁も高いと思います。


Q、購入した物件が再建築可能にならない際のリスクについて教えてください。

不安になるお気持ち、よくわかります。

弊社のサポートでは専門家の調査を行い、限りなく再建築の見通しを立てた上で購入に進みます。

そうすることでリスクを限りなく減らし、リターンを最大に得ることが出来ます。

実際に弊社で調査して再建築可と判断した物件で、再建築可にならなかったケースはありません。


その他にもさまざまなご質問を頂いていますが、詳しくはセミナーでお話しますので気になる方は是非ご参加くださいませ。

不動産業者でも知ることのない再建築可能にするメソッドをお聞かせいたします。

それでは。 皆様とお会いできることを楽しみにしております。

>再建築不可物件の建築可能化プログラム

再建築不可物件の建築可能化プログラム

「再建築不可物件」を使った不動産投資は、誰にでもできる簡単な方法でありません。 しかも、「投資」ですから、リスクはそれなりにあります。 それでも、リスクよりもメリットの方が大きいとも言えます。 その理由と、私たちの具体的なサポート内容などをセミナーでご説明いたします。 また、質疑応答の時間も用意しておりますので、ご不明な点はどうぞ遠慮なくお尋ねください。

CTR IMG