家賃収入で2年以内に月100万円のプラス収支を生む4つの秘訣

家賃収入で2年以内に月100万円のプラス収支を生む4つの秘訣

家賃収入で副収入を得たい、不労所得を得たいと考えている人もいると思います。家賃収入を得るということはアパートやマンションの大家さんになるということです。

大家さんという言葉の響きから気軽に考えている人も多いかもしれませんが、大家さん=不動産賃貸業という立派な事業になります。安定的に長期に家賃収入を得るためには知っておくべき知識とポイントがあります。この記事では、大家デビューをする方のための

  • 家賃収入を得るための仕組み
  • 家賃収入を得ることのメリット、デメリット
  • どのような人が家賃収入を得る不動産投資が向いているか

などの基本的な知識はもちろんですが、家賃収入を得てキャッシュフロー100万円を目指すにあたって、運用しているうちに出てくる、よくある疑問もいくつか取り上げて回答したいと思っています。

また、アパート経営をして家賃収入を得ることに失敗した人と成功した人がやった事や、やらなかった事などを実例を踏まえてお伝えします。

そして最後に、家賃収入を得られるようになった後、キャッシュフロー100万円をなるべく短期で達成するため、長く稼ぎ続けるための運用や規模を大きくするためにはどうしたら良いかなどの情報もお伝えします。

続きを読む

【事例あり】アパート経営で火災保険を活用!損しない6つのポイント

【事例あり】アパート経営で火災保険を活用!損しない6つのポイント

不動産投資を行う上で「火災保険」の知識はとても重要です。なぜなら所有する物件ごとに火災保険の契約を行うことになり、不動産投資と火災保険は切っても切れない関係にあるからです。「火災保険の知識があるかどうか」は、手元に残るお金を大きく左右することがあります。

しかし、多くの火災保険について詳しい知識を持つ不動産投資家は多くありません。不動産会社や銀行から紹介される代理店に任せっきりなのが一般的です。その理由は「保険はどこに頼んでも同じ」「保険は任せておけば大丈夫」という思い込みがあるからです。

冒頭でもお話しましたが、火災保険の知識があるかどうかは、場合によっては数十万円、数百万円単位のお金の差を生むことがあります。知識がない人は損をして、知識を持つ人は得をするという事です。なぜなら、火災保険はうまく活用することで物件の資産価値を高めることが出来るからです。しかし、多くの不動産投資家はこのような活用法を知りません。

そこでこの記事では、

  • 火災保険の基礎知識
  • アパートのリスクを火災保険でカバーする方法
  • 実際のトラブル事例

など火災保険の基礎知識を解説していきます。また、どうすれば「火災保険を上手く活用できるのか」、不動産投資家として火災保険を積極的に活用していくための具体的な方法についても解説いたします。

私は現在不動産投資家として10棟のアパートを所有し、不動産投資を始める方のアドバイスなどもさせて頂いています。この記事では不動産投資のプロの視点から、火災保険の基礎知識、多くの不動産投資家が知らない火災保険の積極的な活用法をお伝えします。

最後までお読み頂くことで、火災保険基礎知識と、有効的な活用方を身に付け頂くことが出来ます。

続きを読む

投資家必見!不動産譲渡税で得する売却のタイミングと売却条件

投資家必見!不動産譲渡税で得する売却のタイミングと売却条件

不動産の売買には税金がかかります。例えば、あなたが持っている不動産を売却し、利益が出た場合には「不動産譲渡税」がかかります。 ここでネックになるのは、不動産は取引の金額が大きく、税金の支払いもそれに伴い大きくなる点です。そこで、「できる限り税金を安くしたい」と大抵の人は考えます。

確かに、不動産取引でも節税は大事です。とはいえ、節税を意識するあまり、「今は節税の条件を満たせないから」と考えて売らないのは正しい方法とは言えません

なぜなら、投資を拡大していくためには融資が必要であり、融資を効果的に引き出すためには、売却によって利益を増やすことが欠かせないからです。ですから、投資家は節税だけを意識して売却をためらうのではなく、スピード感を持って投資を進めていかなければなりません。

実際、私が投資を始めた当初、2200万円で購入した物件を4000万円で売却し、自己資金を増やすことができたため、銀行から融資を引き出しやすくなりました。このことが、その後の投資拡大にとても役立ちました。

そこで当記事では

  • 1.不動産譲渡税がどういったものか
  • 2.税金の計算方法
  • 3.節税できるポイント
  • 4.物件を売却する最適なタイミング

についてお伝えいたします。 当記事をお読みいただければ、譲渡税率や計算方法を理解し、自分である程度の金額を計算できるようになります。また、使える節税方法や控除を把握し、各種の申請などができるようになります。

各種申請には、必要な書類を用意しなければなりません。そこで、当記事をお読みいただければ、必要な書類の種類だけでなく、万が一書類を紛失した場合のカバー方法もわかるでしょう。

更に、物件売却で「本当に最適なタイミング」が分かるでしょう。 加えて、法人立ち上げやそのメリットを理解し、今後法人を立ち上げるかどうかの判断もできるでしょう。

続きを読む

オリンピックで不動産価格はどうなる?投資&自宅購入で注目する6点

オリンピックで不動産価格はどうなる?投資&自宅購入で注目する6点

2020年東京オリンピックが開催されることで、

  • マイホームの購入をお考えの方、
  • 不動産投資で既に不動産を持っている人、
  • これから購入しようと考えている人、

こうした人にとっては、オリンピックの前後で不動産の価格や価値がどう動くのか気になるところだと思います。オリンピックは国を挙げてのビックイベント、経済状況がどう動くかによって、購入予定の物件や所有している物件をどうするかを判断しようと考える人も多いかもしれません。

しかしオリンピック前後の不動産価格は「上がる」「下がる」「変わらない」など様々な見解があります。どう判断すべきか分からない、そんな人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、オリンピックで不動産の価格が、

  • なぜ上がると言われているのか
  • なぜ下がると言われているのか
  • なぜ変わらないと言われているのか

それぞれの主張の根拠や理由などをまとめ、プロの不動産投資家の視点でこれからどう動くのかについてもお伝えしていきたいと思います。それぞれの理由や根拠を知ることで、自分はどうすべきか、取るべき行動が見えやすくなります。

また、

  • ・不動産投資家はオリンピックで自分の持っている収益物件をどうすべきか
  • ・これから不動産投資を始めようと考える人が「始めるべきタイミング」はいつか
  • ・オリンピックのあおりで損しないマイホーム購入の方法

などについても、不動産投資家として10棟のアパートを所有し、不動産投資を始める方のアドバイスなどもさせて頂く土地活用のプロとしての視点でお伝えします。

続きを読む

土地活用で駐輪場経営は有効?向いている土地の4条件と運営方法とは

土地活用で駐輪場経営は有効?向いている土地の4条件と運営方法とは

「駐輪場を経営したい」と考える方は、すでに土地をお持ちでどう活用したらいいのかを考えている方が多いと思います。駐輪場経営は低資金で始めやすいと言われることも多いことから、手っ取り早く土地活用を始めるための選択肢として選ばれる方も多いかもしれません。

この記事では、

  • メリットデメリット
  • 向いている土地の条件
  • 始め方や失敗しないためのポイント

駐輪場経営に関する基礎知識に加え、駐輪場経営以外の土地活用の選択肢についてもお話します。

私はプロフィールを見て頂ければお分かり頂けると思いますが、不動産投資家として10棟のアパートを所有し、不動産投資を始めるからのアドバイスなどもさせて頂いています。

そんな土地活用のプロの視点から「駐輪場経営」のポイントをお伝えしながら、その他の有効的な土地活用の選択肢もお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

不動産投資の拡大に超重要!資産管理会社のメリットと最適な設立時期

不動産投資の拡大に超重要!資産管理会社のメリットと最適な設立時期

「資産管理会社」という言葉を調べている方は自分で不動産や資産を持っているまたは、個人で不動産投資をしていて何となく聞いたことがある。という方だと思います。 資産管理会社とは一体何をする会社なのか?設立する意味とは何か?など疑問に思っていることもあるでしょう。

そこでこの記事では、

  • 資産管理会社とは
  • 資産管理会社の種類
  • 資産管理会社のメリットデメリット

など資産管理会社に関する基本的な知識はもちろん、不動産投資で規模を拡大することを考えている方のために

  1. 資産管理会社を不動産投資でどのように活用していくか
  2. 自分にとって資産管理会社は必要か
  3. 資産管理会社の設立タイミング
  4. 資産管理会社の立ち上げ方
  5. 資産管理会社の運用、不動産投資規模拡大のステップへ

など、資産管理会社を使用して、不動産投資の拡大のため次のステップにスムーズに進むための知識をお伝えします。

私はプロフィールを見ていただいても分かる通り、不動産投資家として10棟のアパートを所有し、多くの方に不動産投資のアドバイスをしています。そして、不動産投資をサポートする会社を含め6社を経営しています。詳しくはプロフィールをご覧ください。つまり不動産投資のプロであり、不動産投資家へアドバイスをするプロでもあります。その私が実際に自分でも経験し、なおかつ不動産投資家の方へアドバイスさせていただいていることを書いています。

この記事を読み、資産管理会社という法人を立ち上げることによって、不動産投資の拡大をスムーズに進めるための一歩を踏み出していただければと思います。

続きを読む

不動産投資家が語る!リスクを把握・回避し収益を出す4つのポイント

不動産投資家が語る!リスクを把握・回避し収益を出す4つのポイント

不動産投資を始めようとする方は、どうしてもリスクが気になることと思います。特に不動産投資は一度に大きな金額が動きますから、失敗したくないという気持ちが強くなり、慎重になりがちです。確かに、リスクが無いのに越したことはありません。しかし、「リスクゼロ」は現実的ではありません

そこで、投資をする場合には考え方を変えて取り組みましょう。すなわち、「リスクをカバーする方法を出来るだけ多く知ること」です。なぜなら、そうした知識があればリスクは実質的にリスクではなくなるからです。実際、知識があれば不動産投資における大抵のリスクはカバーできます。むしろ重要になるのは、必要な知識を身に着けて、自分にはそのリスクをカバーすることができるのかを把握した上で、自身の投資スタイルを確立することです。

そこで、この記事では、不動産投資のリスクをできる限り網羅し、その回避方法を解説します。そして、更に自身でスタイルを確立するための、勉強方法についても解説します。この記事を読めば、リスクを回避する方法がわかり、知識を基に投資に向けた行動を起こせるようになります。

もしあなたが様々な投資先を検討しているなら、不動産投資リスクは大抵カバーできるという安心感を持って不動産投資を選ぶことができるでしょう。そして、こうすればリスクは回避できるという知識を基に、物件探し、必要な保険商品の資料請求など、投資に向けた行動が起こせるようになるでしょう。

更にどういうリスクが想定できるか?そうしたリスクを回避した上で、投資を拡大する方法などを自分で勉強し、知識を深めていけるようになるでしょう。

続きを読む

融資や価格交渉にも!固定資産税評価額を投資に生かす2つのポイント

融資や価格交渉にも!固定資産税評価額を投資に生かす2つのポイント

不動産を所有したり、購入したりする際に一度は「固定資産税評価額」という言葉や、その額を目にすることがあると思います。しかし慣れていない方ですと、

  • どういう基準で算出されるのか?
  • 評価額にはどんな意味があるのか?

などが分かりにくいかと思います。

この「固定資産税評価額」は、一般的には税金の計算に用いられます。しかし、実は不動産投資でも重要な指標となります。よって、投資家はこの点に関してもしっかりと知識を深めておくことが欠かせません。 例えば、指値で取引するためのベースとして使うことで、数十万、数百万円の差になることもあります。ですから、投資家として成功するためは、どういう指標なのかをしっかりと理解しておくことが欠かせません。

そこで、この記事では、

  • 固定資産評価額の計算方法
  • 妥当性をチェックするポイント
  • 不動産投資に活用する方法

を解説いたします。

この記事を読むことによって、固定資産評価額から不動産の価値を把握する方法が理解きるようになるでしょう。また、不動産投資でも活用できることを知り、実際に気になった物件の評価をする際に活用できるでしょう。

続きを読む

不動産投資家必読!銀行融資を左右する団体信用生命保険5つの知識

不動産投資家必読!銀行融資を左右する団体信用生命保険5つの知識

あなたは「団体信用生命保険」、または「団信」という言葉をお聞きになったことがあるでしょうか?

不動産投資家が銀行から融資を受ける際に、よく団体信用生命保険に加入するように言われます。しかし、団体信用生命保険についてよく知らないと、入るべきかどうかを迷われるかも知れません。あるいは、加入するように言われて、とりあえず加入された方もおられるかと思います。

いずれにしても、団体信用生命保険に入る際にはきちんと内容を理解してから入るべきです。

なぜなら、団体信用生命保険は銀行融資と密接な関係があり、加入が出来ない場合や、加入の仕方によっては銀行融資が下りない可能性があるからです。 また、保険に加入できるかによって融資額にも影響が出てきます。融資を組めないと買い進めることが出来ない不動産投資家にとっては、団体信用生命保険は本当に大事なものです。 そこで、この記事では団体信用生命保険について

  • そもそも、団体信用生命保険とはどのようなものか?
  • 加入することによるメリットやデメリット

などを解説します。

また、団体信用生命保険の種類やよく寄せられる疑問、注意点なども解説していきます。

この記事を読むことによって、どのように融資と絡めて団体信用生命保険を活用していくか理解できるようになるでしょう。その上で、銀行に融資について問い合わせることができます。また、個人で投資をするか、法人で行うかの決定もできるようになるでしょう。

続きを読む

【チェックリスト付】これで完璧!プロが教える土地探しのコツ24個

【チェックリスト付】これで完璧!プロが教える土地探しのコツ24個

土地を探している方の多くは「マイホームを建てるため」という目的をお持ちだと思います。他にもアパートを建てるため、不動産投資用の収益物件を建てるため、そのような目的をお持ちの方だと思います。

しかし土地や建物など、不動産関連の情報は専門的な内容も多く、素人では判断が難しいことだらけだと思います。そのため、土地を購入した後になって「必要以上に高い価格で買わされた」「変な土地を掴まされた」ということが分かることがあります。

マイホームの為、不動産投資の為、目的は違っても土地探しで失敗しないようにするためには正しい知識が必要です。この記事をお読み頂くことで、失敗しない土地探しのポイントが分かり「自分が良いと思った土地が、果たして本当に良い土地なのか?」「本当に不動産屋の言う値段で購入する価値がある土地なのか?」などの疑問も、ある程度判断出来るようになります。要するに、土地探しで騙されたり、失敗したりすることがなくなります。

  • 良い条件の土地かどうかを判断する基準となる考え方
  • それを判断するためのチェックリスト

なども合わせてご紹介いたします。土地探しや購入される際の判断の目安にしてみて下さい。

また、住みながら収益が生まれる「賃貸併用住宅」という選択肢もお伝えします。マイホームのための土地探しをされている方は、賃貸併用住宅という選択肢も踏まえて土地探しをされてみることをご提案いたします。

プロフィールをご覧頂いても分かるように、私は不動産投資家として10棟のアパートを所有し、アパートを建てる際のアドバイスをしている不動産のプロです。マイホームを建てる土地も買うなら、自分たちが住んで終わりではなく、今後その土地を相続することになった人にとって「価値のある土地」を購入すべきです。この記事ではそうした価値のある土地探し、相続後も活用しやすい土地探しのポイントも合わせてお伝えします。

続きを読む