これだけでOK!初心者を最短で卒業する不動産投資3ステップ勉強法

不動産投資に興味を持ち、これから勉強を始めようと思ったものの、以下の点について悩まれることがあると思います。

  • 投資を始める上で、何をどのような順番で勉強すれば良いのか分からない。
  • 本、教材、ブログ、セミナーなどたくさんあって、どれを選べば良いのか分からない。
  • 勉強すれば投資を始められるのか、勉強量の目安が分からない。

そこで、当記事では「これだけ勉強すれば投資をスタートできる!」という勉強の手順や、量をステップごとに解説していきます。全く勉強したことが無い人は最初からスタートすれば良いですし、既に基礎的な知識を身に着けている人は途中のステップから始めることができます。

この方法は投資経験者である私が、実際に良いと感じている方法に基づいています。私も同じようなステップで勉強したことで、スムーズに投資を進めることができました。

この記事では、まず不動産投資を始める上での勉強の手順や、勉強量の目安を3ステップで解説していきます。

更に、億単位の投資を考えている方や、最低限の時間で投資目標に到達したい方のために、付加的なレベルアップ勉強方法もお伝えいたします。

この記事をお読みいただければ、これから本格的な勉強を始め、投資へのモチベーションを高めることができるでしょう。

また既に勉強を始めている方も、次に何をどのように勉強したら良いのかが分かり、次のステップに踏み出せるようになることでしょう。

1.なぜ3ステップで勉強する必要があるか?

なぜ3ステップで勉強する必要があるか?

不動産投資を勉強するにあたり、

  • どれだけ勉強したら良いのか?などの勉強量の目安
  • 何を、どのような順番で勉強したら投資を始められるか?
  • 自分のレベルでどんなことを勉強したら良いのか?

などが分かりにくい部分です。

しかし、「分からないから」と自己流で勉強してしまうと、必要な知識を身に着けられず、結局は時間のロスや失敗につながってしまいます。

そこで次のセクションでは、不動産投資を3ステップで勉強する方法をお伝えします。
この3ステップを踏むことで、投資に必要な知識を漏れなく身に着けることができます。

2.投資に必要な知識を身に着ける3ステップ勉強法

投資に必要な知識を身に着ける3ステップ勉強法

このセクションでは、投資に必要な知識を身に着けるための3ステップを解説していきたいと思います。

2-1.ステップ1:初期の事前準備編

不動産投資に関する知識がまったく無い人はここからスタートしましょう。
まずは基礎知識を身に着けていきます。

2-1-1.本を最低10冊以上読む

基本的な知識を身に着けるために、本を読むことからスタートしましょう。
とはいえ、不動産投資に必要な知識のジャンルは幾つかありますので、それぞれのジャンルをバランスよく読む必要もあります。

必要な知識のジャンル、またジャンルごとのお勧めの本については、以下の記事を参照してください。

現役不動産投資家が教える!不動産投資で不可欠な4ジャンルと必読本

2-1-2.投資家のブログを読む

本に加えて、不動産投資家のブログも読んで情報収集しましょう。
注意したいのは、「不動産業者」のブログではなく、あくまでも「実践している投資家のブログを読むこと」です。

以下は、私がお勧めする投資家のブログです。今すぐブックマークして、定期的にチェックしてみましょう!

2-1-3.メルマガに登録する

ブログに加えて、投資家のメルマガにも登録しましょう。

メルマガは「たくさんメールが来て面倒だな・・・」と敬遠されがちですが、不動産投資の業界では、メルマガで良い情報が発信されることもしばしばです。
むしろ、ブログには書かれていない貴重な情報が発信されることも少なくありません。

加えて、後のセクションでもお伝えしますが、教材の販売がメルマガで告知されることもあります。 ですから、情報のアンテナを張るためにも、投資家のメルマガにはどんどん登録していきましょう。

私がお勧めするメルマガは以下の通りです。今すぐ登録しましょう!

2-2.ステップ2:購入前の情報収集

ステップ1で基礎知識を身に着けた方、あるいは既に基礎知識を身に着けている方はステップ2に進みましょう。

2-2-1.大家の会や、投資家のコミュニティーへの参加

まずは、大家の会や、投資家のコミュニティーに参加して情報収集しましょう。
1つだけでなく、5つぐらいに参加すると良いでしょう。

こうしたコミュニティーなどに参加することで、本などでは得られない「生の情報」を仕入れることができます。また、ここで築いた人脈が後に役立ちますので、ぜひ積極的に参加しましょう。

ここでも注意したいのは、あくまでも「大家」や「投資家」の集まりであることです。「業者」のコミュニティーではありませんので注意してください。

2-2-2.お金をかけられる人は「有料DVD教材」を買いましょう

更にお金をかけられる方は、ぜひ有料のDVD教材を購入して勉強してみましょう。
できればお勧めのDVD教材をお伝えしたかったのですが、こうした教材は期間限定のものが多く、今現在発売中のものがありませんでした。

そこで、ステップ1でお伝えしたブログや、メルマガを漏らさずチェックしてください
なぜなら、こうしたDVD教材はブログやメルマガで販売が告知されるからです。まだの方は、今すぐブックマークや、メルマガ登録をしてください。

2-3.ステップ3:実践編

ステップ2までで、ある程度の知識は身に着いていますが、座学などで勉強できることは限界があります。実際、不動産投資は、実践してみないと分からないこともたくさんあります。
そこで、このステップでは外に出て、実践を重ねながら勉強していきます。

2-3-1.セミナー参加

セミナーには有料のものもあれば、無料のものもあります。
どのような形式のものでも良いですので、セミナーにはどんどん行ってみましょう。

2-3-2.物件見学に20件以上行く

実際に物件を買うにも、やはり慣れが必要です。
そこで、業者から資料を取り寄せて、実際に物件を見に行きましょう。

物件は最低でも20件以上、可能であれば100件見に行きましょう

物件を見る目的は、「自分なりの基準を作り、相場観をつかむこと」です。
もちろん、最初は見ていてもよく分からないですが、マイソクを持って物件見学を重ねていくと、同じ値段でも「この物件は安そうだ」、「この物件はちょっと高めかな?」といったことが次第に分かってきます。

私は「物件見学マラソン」と呼んでいますが、とにかくできるだけたくさんの物件を次々と回って、実際に現場を見てみましょう。

2-3-3.銀行に10行以上訪問する

実際に投資を始める前に、銀行にも必ず10行以上訪問しましょう

目的は、自分の属性であればどの銀行でローンを組めるのか?などを知ることです。
購入前にこうした経験も積んで、銀行融資についての知識も高めておきましょう。

3.「基礎以上の知識」を身に着けたい方にお勧めの勉強方法

「基礎以上の知識」を身に着けたい方にお勧めの勉強方法

前のセクションでお伝えした3ステップで勉強を進めれば、投資を始めるのに必要な基礎知識を身に着けることができます。 しかし、この3ステップだけでは勉強不足や不安を感じるかも知れません。あるいは、もっと知識を深めたいと思う方もおられると思います。

そのような方がやっておくと良いお勧めの勉強法は、更に本を50~100冊読むことです。
「なんだ、また読書か・・・」と思われるかも知れませんが、本は一番情報を得られるツールですから侮れません

50冊以上読み進めることによって、「この情報は前に読んだ本にも出てきたな」ということが次第に分かってきます。また、業者が書いたものもあれば、投資家が書いたもの、あるいは小難しい教科書的なものなど様々ですが、それぞれの本がどのような視点で書かれているのかも分かってきます。

こうした知識が蓄積されていくと、情報を比較したり参照したりすることで、本当に有用な情報なのかどうかも分かるようになってきます。

このように「情報の真価」を見抜けるようになるためにも、本を50冊以上、できれば100冊読むことがとても役立ちます。

4.「高いレベルの投資」を目指している人にお勧めの勉強法

「高いレベルの投資」を目指している人にお勧めの勉強法

更に「高いレベルの投資」を目指している方は、先のセクションまででお伝えした勉強法に加え、もっと付加的な勉強が必要になってきます。このセクションでは、その方法をお伝えしたいと思います。

4-1.月々のキャッシュフローを何百万も得たい人がすべき勉強法

億単位の投資をして、毎月のキャッシュフローを数百万円も得たい人は、お金をかけてでも学校に通いましょう。ただし、儲かってから行くのではなく、「これだけの稼ぐ!」と決めたら必ず最初に通ってください

以下に、お勧めの学校をご紹介します。

とてもコストパフォーマンスの高い学校です。また、無料体験セミナーも開催していますので、興味の無い方にもセミナーには必ず参加してください。

直接的には不動産投資の学校ではありませんが、お金に関するリテラシーを高めることができる学校です。

4-2.投資目標に最短で到達したい人がすべき情報収集方法

独学でも、投資に必要な知識は十分に身に着けることができます。
しかし、分からない部分があると、なかなか投資スピードが高まりません。これが、独学の欠点です。

そこで、最短の時間で投資目標に到達したい人は、以下の方法で情報収集をしましょう。
実際、私は独学で勉強しましたが、かなり遠回りをしてしまったと感じています。
ですから、スピード感を持って投資したい人には絶対おすすめしたい方法です。

4-2-1.有料の個別コンサルに行く

「どうやって買い進めていったらよいのか?」などの購入戦略は、独学だけではなかなか見えてきません。また、大家の会に行っても「戸建てが良いよ」とか、「地方都市がいいよ」などの情報は得られますが、その手法が「本当に自分自身に合っているのか?」の判断は難しいものです。

そこで、有料の個別コンサルに行って、属性なども含め、自分に合った購入戦略を相談するのが一番早くて確実な方法です。

重要なポイントは、「有料の」コンサルに行くことです。なぜなら、無料の面談はコンサルタントが集客のために行っているため、肝心なことは教えてもらえないからです。しかし有料のコンサルなら、面談時間内は必要なことはきちんと教えてもらえます。

ですから、自分に本当に合った戦略を見つけるためには、必ず有料の個別コンサルに行きましょう。

4-2-2.信頼できるメンター(師匠)を見つける

投資を進めていく上で、自分だけでは判断が難しいこともあります。あるいは、壁にぶつかることもあります。そのような時、信頼できる人に相談できれば、投資のスピードだけでなく確実性も高まります。

そこで、自分に合った信頼できるメンター(師匠)を見つけましょう

メンターの見つけ方ですが、まずは大家の会で聞いてみるのが一番です。なぜなら、大家はメンターに会って知っていることが多いからです。大家の会で情報収集し、何人か候補を見つけ、自分に合いそうな人を探しましょう。

5.まとめ

  • 投資に必要な知識を身に着けるためには、以下の3ステップで勉強を進めましょう。
  • ステップ1:初期の事前準備編として、本を10冊読む、投資家のブログを読む、メルマガに登録して情報収集をしましょう。
  • ステップ2:購入前の情報収集として、大家の会や投資家のコミュニティーに参加しましょう。また、お金をかけられる人は、有料のDVD教材を購入して勉強しましょう。
  • ステップ3:実践編として、セミナーへの参加や、物件を20件以上見に行くこと、そして銀行への訪問を10行以上しましょう。
  • また、上記3ステップでは不安な方や、もっと知識を深めたい方は本を50冊以上、できれば100冊読み進めましょう。
  • 更に高いレベルの投資を目指したい方は、以下の方法でも勉強しましょう。
  • 億単位の投資をして、毎月のキャッシュフローを数百万円得たい人は、投資を始める前に必ず有料の学校に通いましょう。

投資目標に最短で到達したい人は、まず有料の個別コンサルで、自分に合った戦略を見つけましょう。その上で、自分に合ったメンター(師匠)を見つけて、メンターに相談しながら投資を進めることで確実性を高めることができます。

これから投資の勉強をスタートされる方、また既に勉強を始められている方も、ぜひ今回の記事で必要な勉強方法を見極めて、次のステップに進んでいきましょう!

これだけやればOK!不動産投資3ステップ勉強法&高レベル勉強法
最新情報をチェックしよう!
>再建築不可物件の建築可能化プログラム

再建築不可物件の建築可能化プログラム

「再建築不可物件」を使った不動産投資は、誰にでもできる簡単な方法でありません。 しかも、「投資」ですから、リスクはそれなりにあります。 それでも、リスクよりもメリットの方が大きいとも言えます。 その理由と、私たちの具体的なサポート内容などをセミナーでご説明いたします。 また、質疑応答の時間も用意しておりますので、ご不明な点はどうぞ遠慮なくお尋ねください。

CTR IMG